院内設備

深町眼科医院のご案内

フロア案内

院内はバリアフリーですので、車椅子の方やご年配の方でも安心してご来院いただけます。

院内設備のご案内

最新の診断機器を導入し眼の症状に応じた検査を的確に行います。

院内設備

検査機器について

超広角眼底カメラ

超広角眼底カメラ

当院では、最新鋭の超広角眼底観察装置Optos Daytonaを導入しております。
この装置は瞳を開く薬を使わずに広い範囲の眼底を、観察することができますのでお車の方も安心です。
病気の早期発見に役立てています。

光干渉断層撮影装置

光干渉断層撮影装置

高画質、高解像度の網膜の断層画像が得られます。 加齢黄斑変性等の網膜疾患、緑内障の早期発見、診断を行うことができます。

オートレフケラト/トノ/パキメーター

オートレフケラト/トノ/パキメーター

眼の度数(近視、遠視、乱視)および眼圧(眼の硬さ)、調節機能を調べます。
このデーターを元に、視力検査の時に矯正するレンズの度数の決定や 眼鏡、コンタクトの処方を行います。
眼圧測定では、空気圧自動停止機能により、優しいエアー吐出になっています。

細隙灯顕微鏡

細隙灯顕微鏡

眼球の表面(結膜、角膜)前房、水晶体、まぶたの状態などを顕微鏡で詳しく 観察できます。
又、特殊なレンズを用いて眼底検査を行います。

自動視野計

自動視野計

指標は動かさずに、指標の明るさを変えることにより視野内の感度を調べます。
緑内障のスクリーニング検査、病状の評価や、網膜黄斑疾患、視神経疾患などの早期発見や経過観察に有用な機器です。

周辺視野計

周辺視野計

見える範囲を調べる視野検査の機械です。 全方向の視野測定が可能です。

機器写真機器写真